スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京の節分

2009.02.02 16:07|京の出来事
明日は節分どすねぇ
うちは毎年2日の日に壬生さんへ行きます。

壬生寺1

壬生さんは毎年ぎょうさんのお人がお参りしはるお寺さんどすねんえ。
境内で厄除の「ほうらく」をいただいて名前を書かさせてもらいます。

壬生寺2

○○家 男○○才 女○○才 
こんな感じで書きます。

壬生寺3

今年もあんじょう納めさせてもらいました。

壬生寺4

身代わりだるまさんも忘れんともろて来ましたえ。

壬生寺5

明日はいよいよ本番(?)
今年はどこの節分祭に行きまひょ。
うちは喪中どすし・・・お寺さんどすねぇ

お豆

コメント

いやーーーかもめちゃん お久しぶりで(^◇^)
待ち焦がれていましたよ
かもめブログが大好きです
京都の生活、しきたりなど感じられますよ
京都に住みたいけど住めない私たちに色々教えていただけてうれしいおす (京都風に)
そういえばもう節分ですか!
年が明けたばかりと思っていたが早いものですね
身代わりだるまカワイイですね
名古屋は方角で今年の恵方のお寺が決まり御利益大
四観音+1だったかな?持ち回りで決まり大々的になんかありますよ
よく知らないが  (^^ゞ
今年は龍泉寺というお寺らしい
京都も恵方の寺とかあるのかな?

>双子の双子ままさん

ご無沙汰してしまってスミマセンっv-393
前みたいに毎日更新とはいかないけれど
少しずつ更新して行きたい思うてますし
よろしゅうおたのもうします~

名古屋は恵方でお寺さんが決まるんですか?
京都は四方廻りと言って、
東西南北の決まった寺社を回ったりしますよ。

まってました★

かもめさんおはようございます!
私もかもめさんのブログが大好きなので,更新嬉しいです♪

壬生寺のほうらくというと,
もしかして壬生狂言で使われているアレでしょうか??
実際見たこと無いですが,写真とかで観たことがある
積み重なって豪快に落ちていくのにそっくりな気が・・・。

四方廻りというのもなかなか興味深いですね。
知りませんでした・・・。

>さきしゃさん

こんばんわv-280

「ほうらく」
そうですよ!
春の壬生狂言の演目の中で
舞台から豪快に落とされるアレです。
落として割って厄落とししてくれはるんですよ。

吉田神社、北野天満宮、壬生寺、八坂神社(or伏見稲荷)を廻ることを四方廻りって言います。
私はまだ廻ったことありませんv-393
いつか廻ってみたいです~

0, http://obesitydrugsonline.com/#9080 acomplia,

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かもめ

Author:かもめ
トレードマークは帯にカモメの刺繍。
シルバーの毛並み。
●生まれ●
京都市中京区西洞院
●実家●
金子國義の浴衣やハマベノワルツ、
マリィカイユ などを取り扱う呉服商
「舞妓Haaaan!!!」の衣裳を制作
●性格●
好奇心旺盛。
あまり物事を深く追求しない。
いわゆる「いっちょかみ」
美味しいもんに目が無い食いしん坊
●大好き●
紅蝙蝠のお客さま。
お散歩と拾い食い。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。