スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べれる金魚鉢

2008.08.28 10:00|京の甘いもん
幸楽屋1

きんの紹介させてもろたんは「わびすけ」さんのおっきな金魚鉢。
今日は美味しい甘い食べれる金魚鉢を紹介しまひょ。
烏丸鞍馬口にある幸楽屋さんの金魚鉢どす。
幸楽屋2

その名も「金魚鉢」
夏限定のお菓子どすねんえ。
金魚が沈まへんよに作るのに苦労したてゆうたはりました。

幸楽屋3

もひとつおススメなんが「わらび餅」
金魚鉢と一緒にもろて帰りました。
とっろとろのわらびもちの中にふわっとやらかい餡子が入ってます。

幸楽屋4

幸楽屋:北区鞍馬口通烏丸東入ル新御霊口町285-59 営業  9:00~20:00 日休み
 *金魚鉢は6月~8月限定 要予約  電話 075-231-3416

幸楽屋5

食べるのが惜しなるかいらしい「金魚鉢」
食べる前に光をあてて目で楽しみました。

幸楽屋6

 着物・浴衣 提供情報 
*映画・文庫本『東京少女』イメージ衣装 ハマベノワルツ
*らくたび文庫 『京の着物はじめ』
 http://www.koto-koto.co.jp/2contents/no031.html

京呉館ゆかた WEBショップオープン

秋の京都を着物姿で楽しみませんか?
手ぶらで変身。今日美人になりましょう!! 詳細はコチラ

秋のブライダルに向けて 京都フォーマルプラン 詳細はコチラ

テーマ:おこしやす!京都
ジャンル:地域情報

コメント

京都のお菓子は芸術品ですね
あーーー京都行きたーい
でも、こっち名古屋でも遊ぶのが忙しいの・・・(^^ゞ
なんせ知多新四国八十八箇所巡礼開創200年記念の年で今年中に巡礼しなくっちゃ!

秋から来年に掛けて西国三十三観音総開帳が始まるからそれまでに廻っちゃわないとね
あーーー忙しい!忙しい!\(゜ロ\)(/ロ゜)/  

>双子の双子ままさん

目でも美味しい京菓子。
芸術品だよね。
食べるのがもったいないv-393

遊ぶのに忙しいの?v-411だはは
何十年ぶりにご開帳だって聞いたら行かなくちゃ!ネ。
双子の双子ままさんはご朱印もらってはるんかな?
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かもめ

Author:かもめ
トレードマークは帯にカモメの刺繍。
シルバーの毛並み。
●生まれ●
京都市中京区西洞院
●実家●
金子國義の浴衣やハマベノワルツ、
マリィカイユ などを取り扱う呉服商
「舞妓Haaaan!!!」の衣裳を制作
●性格●
好奇心旺盛。
あまり物事を深く追求しない。
いわゆる「いっちょかみ」
美味しいもんに目が無い食いしん坊
●大好き●
紅蝙蝠のお客さま。
お散歩と拾い食い。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。