スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

還幸祭 祇園祭あと祭

2008.07.25 22:14|祇園祭
還幸祭1

1週間四条御旅所に留まってはったお神輿さんが祇園さんへ帰りはりました。
24日は還幸祭てゆうて、祇園祭のあと祭り・・・・・続きを読む前に・・人気blogランキング
今日は日記がえらいおそうなってしもて・・
ウチ、ゆんべは25時までお神輿さんを見てましてん。

還幸祭2

祇園さんには、中御座(なかござ)東御座(ひがしござ)西御座(にしござ)三基の
お神輿さんがいたはります。それぞれ担ぎはる人たちを、
三若(さんわか)、四若(しわか)、錦(にしき)神輿会(しんよかい)て言います。
京都の人間は、お神輿さんの名前とちごて担ぎ手の名を言う人の方が多おす。

三基のお神輿さんは、夕方に四条御旅所を出はって、
それぞれ違うルートを通って祇園さんに戻りはります。
別ルートどすけど、必ず三基が通る場所がいくつかあるのどす。
一番目は「大政所(おおまんどころ)」昔の御旅所の一つどす。

還幸祭3

三基のうち三若が担ぎはる中御座は神泉苑で神仏混合の神事があります。

還幸祭4

神泉苑は鳥居がありますし神社のようどすけど東寺さん管轄のお寺さんどすねん。

還幸祭5

段々と夕闇が迫って来ました。
これからお神輿さんは三条の御供所へ向かいはります。

還幸祭6

ここは三若の本拠地どすし近所の人もみな待ったはります。

還幸祭7

いつもは広く感じる三条商店街もお神輿さんが到着したら
ぎょうさんの輿丁(よちょう)さんで、狭っ!そして熱気で熱っ!!

三条の御供所は三基のお神輿さんが必ず通りはる二つ目の場所どす。

還幸祭8

三条の御供所を通りはったお神輿さんは、三条通りを通って祇園さんへ向かいます。
ウチも三基のお神輿さんを御供所で見届けてから祇園さんへ。
境内で待ってたのどすけど、石段下で差し上げしたり、差し回ししたり、
なかなか境内入って来はりません。

還幸祭9

境内に入って来はったら舞殿を三周しはります。

還幸祭10

舞殿に納めたら今年は終わり。一年後の祇園祭まで担げしまへん。
熱気が見てる方まで伝わってきます。

還幸祭11

あんじょう三基が戻りはったんは23時過ぎてました。
境内の提灯、電球、みな消して「御霊還し」どす。
お月さんの明かり中でお神輿さんから本殿へ御霊が還りはります。
和琴の音色と神さんが遷りはる「をぉーー をぉーー」て言う声が響いて神秘的どす。

還幸祭12

<おまけの一枚>
二基のお神輿さんがうっとこのビルの前を通りはりますねんえ。

還幸祭13
ブログランキングどす。クリック おたのもうします
↓↓↓↓↓↓
blogranking

 着物・浴衣 提供情報 
*映画・文庫本『東京少女』イメージ衣装 ハマベノワルツ
*らくたび文庫 『京の着物はじめ』
 http://www.koto-koto.co.jp/2contents/no031.html

京呉館ゆかた WEBショップオープン

今年もやります!表参道ヒルズでイベント開催決定花ざかり KYOTO×PARIS

テーマ:おこしやす!京都
ジャンル:地域情報

コメント

お疲れ様でした、暑く華やかでやはり一度はみてみたいです。つい、観光の目でみてしまいますが、神事なのですね、今回こちらで、あらためて、思いました。ありがとうございました。

労いのお言葉ありがとうございますv-411
祇園祭は神事の部分と祭事の部分と混在してますね。
還幸祭は盛り上がりましたよ!
最後まで見ないつもりがついつい・・
気づいたら境内に数えるくらいの人になってました。
夜中に行われる御霊還しは神さんの存在を意識できて良いですよ。

神輿祭を見たこと有りますが見ているだけで疲れた覚えが・・・
還幸祭はもっと大変そうですね(>_<)
お疲れ様です
レポートの をぉ~をぉ~の声の表現すばらしい 臨場感たっぷりだわ

寝不足の続く7月ですね!
かもめちゃん ガンバ!

>双子の双子ままさん

寝不足で今日はバテてました~
祇園祭ももう少し!頑張るっ! 応援、ありがとうv-411

私は鉾町なので、実はお神輿さんのことあんまし知らへんかったんですよv-393
見ると、面白い!!
私、個人的には自宅近所を通りはるし、神輿祭より還幸祭の方が好きですv-392
双子の双子ままさんも還幸祭をぜひ。ぜひ。
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かもめ

Author:かもめ
トレードマークは帯にカモメの刺繍。
シルバーの毛並み。
●生まれ●
京都市中京区西洞院
●実家●
金子國義の浴衣やハマベノワルツ、
マリィカイユ などを取り扱う呉服商
「舞妓Haaaan!!!」の衣裳を制作
●性格●
好奇心旺盛。
あまり物事を深く追求しない。
いわゆる「いっちょかみ」
美味しいもんに目が無い食いしん坊
●大好き●
紅蝙蝠のお客さま。
お散歩と拾い食い。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。